男女

ネット活用で始めるイマドキ婚活|バツイチでも大丈夫

真面目な出会が期待できる

ハート

婚活パーティーは街コンよりも、真剣な出会いを求めている参加者が多い。そのため、街コンよりも流れがしっかり決まっていて、マッチングしやすくなっている。街コンは、最初の30分だけ指定の席での会話を強制されるが、その後は店の移動が自由になる。そのため、参加人数が多い割に、どんな人と出会えるかは運次第になってしまう。一方、婚活パーティーは1回あたりの参加者はそれほど多くないもの、必ず全員と話すことができる。また、自分が良い印象を持っている人に対してアプローチがかけやすいように、印象カードやメッセージカードが用意されているので、その場でなかなか話せなくても、自分の好意や連絡先を伝えやすい。そのため、街コンよりマッチングしやすいため、真剣な出会いを求めている場合は婚活パーティーの方が成功しやすい。

婚活パーティーの特徴は、マッチングが必ず行われることである。まず、1対1で、1人1分程度で全員とお話しする。その際、短い時間で盛り上がるように、開始前にプロフィールシートを記入しておき、お互いに見せ合いながら会話する。また、何人とも立て続けに会話するので、各男性のメモができるような容姿が用意されていることもある。一旦全員と話し終わったら、良い印象を持った相手の番号を用紙に記入する。そうすると、スタッフが後で集計し、自分のことを気に入ってくれた相手がわかるようになる。その後、フリータイムがあるので気になった方とお話しし、最終的に気に入った相手を再度用紙に記入し、お互い記入しあってた場合はマッチングとなる。